代表者ごあいさつ

明誠商事株式会社
代表相談員:飛田 芳幸

昨今、住宅ローンの支払いでお悩みの方が増加しております。
住宅ローンは最長35年といった長期に渡る返済が続くため、景気や雇用環境によって影響を受けやすい性質があり、住宅ローンの支払いが滞ってしまうと自分で解決する事が困難になってしまいます。
住宅ローンは経済的に大きな問題です。
私共は、そんな悩みを抱えた方々の負担を少しでも軽減できればと、依頼者の立場に立った任意売却を実行し、住宅ローンの大幅な債務の返済をお手伝いして参りました。
 
そして、売却代金から配分される任意売却の費用から平均30~40万円(売却代金の1.5%)をお客様にお支払いさせて頂き、住宅ローンやその他の借金の債務整理費用に活用できる仕組みを考案しました。
→詳しくはコチラ
 
その結果、債務整理のご負担が大幅に軽減でき、住宅ローンやその他の借金から解放され、お客様が早期に再生を図ることが可能となります。
私共も微力ながら、結果としてお客様のお役に立てれば幸いです。

詳しくはこちらをクリック

date:
writer: 明誠商事株式会社