任意売却を成功させるために

成功させる任意売却は、逆に言えば失敗させない任意売却ということになります。
先ず、任意売却を成功させるためには時間との勝負になります。
競売が開始されないまでの限られた時間内で解決しなければ競売の道を避けることが出来ないという事になりますので早い段階で決断することは大切ですがあまりにも急ぎ過ぎてよく調べもせずに安易に任意売却を依頼すると思わぬ失敗の元となってしまいかねません。

その失敗を避けるには、最初の段階で見抜くことです。
業者に連絡をし、こちらが質問しても大して答えてもらえず取りあえず面談の予約を迫られてしまう、売却後の生活について色々と教えて欲しかったのに査定のことしか言ってくれない、頻繁に不動産屋が訪ねて来たために近隣に売却のことを知られてしまった、こちらの立場になってくれずただの物件程度にしか扱ってくれなかった等は、不動産業者に相談する時点で大体見抜けます。任意売却を失敗させないためには、任意売却を専門としている相談員に担当してもらい、現況や今後の希望や可能な範囲を包み隠さず相談し、そして何よりも時間との勝負ですのでなるべく早い段階で相談する勇気を出すことが大切となります。
これらを念頭においておけばかなりの確率で失敗から回避できます。いくらベテラン相談員でも事実を把握出来なければ成功に繋げる事が難しくなりますので相談員を信頼することも必要です。

date:
writer: 明誠商事株式会社